スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナ旅行 その2

バルセロナと言えば、ガウディ!

サグラダファミリア!
(地球の歩き方見るまで、サクラダファミリアだと思ってたわ( ̄▽ ̄))

建築とか美術とか、正直よく分かりませんが、やっぱり本物のサグラダファミリアを目の当たりにした時は、

うわぁーーー!!!

となりました。

P1010009.jpg


まだ建設中なんですよね。完成が楽しみ。


そして、ガウディの建築物はサグラダファミリアくらいしか知らなかったけれど、
アパート(マンション?)とかも設計していて、実際色々観てみると、
ガウディファンになる人がいるのも分かる気がしました。

バルセロナの街並み自体おしゃれなんだけど、

やっぱり、こう、何と言うか、ガウディの建物は違うのです。

すごいのは、外観や間取りの設計が素晴らしいだけでなく、扉の取っ手までも手に馴染むように設計してるらしい。

私が観た建物を紹介。

↓グエル邸
P1000849.jpg

↓カサ・バトリョ
P1010029.jpg

↓カサ・ミラ
P1010469.jpg

グエル邸はカクカクした感じで落ち着いた色遣いで、カサ・バトリョは曲線や色遣いが綺麗だったから、私はカサ・バトリョの方が気に入りました。

カサ・ミラは今も人が住んでいて、現役なのです。


最後はグエル公園。

観光した日が天気良くて、もう暑いくらいでした。

こちらもガウディらしい曲線やモザイクがあちらこちらに見られて、素敵な所でした。

P1010389.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

流石スペイン。

写真拝見、日本では考えられない装飾やデザインですね。
見ているだけで楽しいでしょう。

Re: 流石スペイン。

街を歩いてるだけで楽しかったよ!
外国人は、日本の瓦屋根が連なっているのを見て感動するらしいけどね~。
プロフィール

guzel ay

Author:guzel ay
1歳の娘を子育て中。主人の海外赴任のため、ポーランドで生活しています。隙間時間で趣味の手芸を楽しんでます。

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。